院長紹介

院長 宮崎美智代

私自身、慢性の皮膚疾患と長くつきあってきました。
患者さまと一緒になって、病気と向き合い、つきあっていきたい。
そして、医師として治療に取り組む患者さまの手助けをしたい。
そんな思いで、皮膚科の医師を務めてきました。

この茨木の町に十数年住み続け、勤めてきました。
親しみやすく、気軽に相談できる、患者さまと寄り添う医院を作りたい
このような思いで、この度、開院させていただくことになりました。

スタッフと共に、患者さまに親しまれる医院作りに取り組んで参ります。
よろしくお願い致します。

院長 宮崎美智代

プロフィール

皮膚科専門医 宮崎美智代
昭和39年生まれ
昭和63年島根医科大学卒業
日本皮膚科学会認定 皮膚科専門医
所属学会:日本皮膚科学会、日本臨床皮膚科医会、日本皮膚科心身医学会、大阪皮膚科医会

経歴

昭和63年 京都大学付属病院皮膚科入局
昭和63年〜平成元年 京大病院皮膚科勤務
平成元年〜平成2年 国立京都病院皮膚科勤務
平成2年〜平成7年 長浜赤十字病院皮膚科勤務
平成7年〜平成10年 済生会中津病院皮膚科勤務
平成10年 〜平成22年3月 佐久川クリニック勤務
平成22年5月1日より 宮崎皮フ科開業